カカオティー オレンジ

カカオティー オレンジ

はたしてこれをティーと呼んでいいのか…。正式名称がティーなわけだが。戸越銀座の輸入食品店で100円で投げ売りされていた「カカオティーオレンジ」。日本緑茶センターというところが販売している。カカオの皮とオレンジピールとチコリと香料がブレンドされている。

香りはチョコレートのような甘くておいしそうな香り。淹れてみると…味は…うん…薄い!まあ皮のだし汁なのだから仕方ない。この手のハーブティーってどう楽しむのがベストなんだ(・ω・?)そして残念な味だと予想がつくのに買うのは何故か。そこにティーがあるからだ。失敗しても100円ならまぁ…という考えがよぎったゆえに…。やはりというかなんというか期待してなかった味なのであった。単体では味気なくお世辞にも美味しいといえない感じなので一緒にかった珈琲やアッサムなんかとブレンドして消費しました。香りよくわからなくなったけども。

星1つ

戸越銀座の塩専門店を目当てに行きましたが他にも面白いお店いっぱいあって楽しかった。とくにこのお茶を買ったお店は見切り品が本当に安くて…近所に欲しいなぁーとおもいました。うらやましい。

凍頂烏龍茶

凍頂烏龍茶

以前の記事で使った凍頂烏龍茶。調べてみたら昇恒昌というところが監修している免税店専用のお土産ものでした。このパッケージすごい可愛いくて、ついついパケ買い。キュリアス紙のようにキラキラしている…。たしか1個500円くらい(30g入り)で安かった記憶。で、あんまり期待してなかった。のだが。

香りが良いです。火入れも強くなく、甘さよりもすっきりした味わいが強い。清香っぽい。青さが強めに出ているけれど嫌味な感じではなく、飲み易いです。ただなーこれやっぱりミルクティー向きじゃなかったな。後味も強く、口の中がすっきりできる。これ飲んだあとめちゃくちゃ点心食べたくなりました( º﹃º )

回甘も3煎目くらいから青さも抜けてじんわり感じることができました。この値段でここまで楽しめるのはなかなかコスパ良い気が。

星3.5

午後の紅茶 THE DRIP TEA ディンブラ

午後の紅茶 THE DRIP TEA ディンブラ

お裾分けしてもらった午後の紅茶のディンブラ。ティーバッグ…ではなく、なんとドリップパック。ドリップして60秒で取り出すとのこと。これキリンが出してるのかと思ったらまさかのドトールコーヒーコラボ商品。

photo_424

正直ドリップする意味とは…って感じだったけれど、1分抽出と思えないほど香りがよく出ておりました。味わいはほどよく濃くそこそこに深く、雑味はなく透明性があって渋さも少しあり…。あまりにも紅茶らしすぎて私は本当に紅茶を飲んでいるのだろうか…となぜかちょっと不安になってくる(‘A`) …ある意味において完璧尽くめの製品。そう、どことなく製品っぽさが否めないというか、完全すぎて希釈液で作っているかのような錯覚が引き起こされるというよくわからない感想に…(;゚д゚)
あ、これ味わいが均一だからそう感じるのか…なんかdisっているように聞こえなくもないかもしれませんが味は大変に美味しいですヽ(・ω・)ノ格式も淹れ方もどうでもいいわドリップが美味いんだからさっさと飲めというメーカーの声が聞こえてきそうです。あーでもこれたぶん流行らないんだろうなー惜しい_(:3 」∠)_

安定して美味い紅茶の最適解の一つになるやも。紅茶を飲みなれている方にはこの管理されつくした味わいに違和感を感じるかも。まぁ美味しければいいんです。できれば今後も定番化してほしい。

星4.5

ドリップシリーズはダージリンとディンブラの2種類。ダージリンも気になる!

りんご茶

マキュレ りんご茶

仕事先の人からおみやげに頂いたマキュレの「りんご茶」wwマキュレ東北で猛威振るいすぎだろ(´Д`;)というわけで青森に行かれたらしく、いただいてしまった。こちらは100%乾燥したりんごの果肉だけを使用したお茶。りんご香茶よりもよりりんごの味が楽しめます。甘さも強く感じられてちょっと酸味があって蜜っぽさもありながらあっさりとした淡白さの印象が強く表現されていてこれはこれで。ただお茶を飲んでるというよりはジュースを飲んでる感じに近い(・ω・)そりゃそうか。
なんかりんご食べたくなりました。

星3.5

自分の周りで東北行かれる方多いですがやっぱり料理が美味しいと聞きうらやましい。

りんご香茶

マキュレ りんご香茶

友人から東北のおみやげにいただいたマキュレという会社のところの「りんご香茶」。レビューが遅くなってしまった。

青森のフリーズドライされたりんごとヌワラエリヤがブレンドされた紅茶。ちなみにりんごの割合がすごく多い。ホットで3分抽出。

色合いも香りも薄く林檎の果肉のような香りがほのかに香ります。味わいもまろやかで甘い。フレーバーティーというよりはフルーツティーに近い。りんごの甘さが出ているので、砂糖を加えなくても美味しく飲めます。紅茶よりもフルーツの配合のほうが多いからか、ヌワラの青っぽさもなく、ほんのり甘く味わいさっぱりといった印象でした。青森のふじりんごを堪能するのにとても良いお茶。

星3.5。