メイフェアブレンド

H.R.ヒギンス メイフェアブレンド

ヒギンスの「メイフェアブレンド」。3分抽出。アッサム、セイロン、キームンのブレンドとのことでそこそこにボディが強く味わい深い。渋みも重くないので無糖ストレートでも美味しい。コクがあり燻香があり、キームンの特徴がやや強めに表面に出ます。ミルクを淹れると香りが変わって面白い。ミルクティー合わなそうと思ってたけど意外に合う。癖はあるけど余韻は少なく、ややすっきりした後味。

星3.5

テ ヴェール オ チベット

マリアージュフレール テ ヴェール オ チベット

マリアージュフレールの「テ ヴェール オ チベット」。バラとバニラとマンダリン、ジャスミン、ベルガモットなどなどの香りがする緑茶。画像は水出し。

ホットで淹れたときは甘さはもちろんあるんだけれども、どのフレーバーもバランスよく配合された香りを醸し出しています。とくにマンダリンが良い具合に弾けていて飲んでるとなぜか妙に明るい気分になれる(・ω・)b

水出しではバニラの甘い香りとジャスミンがメインに香り、その後ろにバラが続いてさらにそのあとにそれぞれの香りが潜めいている印象。水出しのほうが甘さが抑制されているんだけどちょっと中途半端さがでている気がする。はっちゃけてるほうが好きなのでこのお茶はホット派。

星3.5。

れもん緑茶(水出し)

ルピシア れもん緑茶
photo_486

いつぞや飲んでたルピシアの「れもん緑茶」。ボンマルシェ限定のセール品。お菓子系のレモン香料だけど、きつくなく軽さが感じられて良い。草っぽくないのが嬉しい。あとシークワサーいい仕事をしている(・ω・*)レモンだけだと単調だけど、シークワサーとうまくなじんでいて味わいに少し奥行きが出て、アクセントとして機能している。あと緑茶の味も変に雑味がなくて美味しい。なんかいつもの緑茶系フレーバーと茶葉違うかも。さっぱり感つよい。
そんなに期待してなかったけど美味しかった。好きな味でした。

星3.5

さくら恋紅茶

カレルチャペック さくら恋紅茶

カレルチャペックの「さくら恋紅茶」。ちょっと長めの4分抽出。春頃のフレーバーなのでいつもの桜餅風のさくら系かと思ったらさくらんぼ紅茶でした。ちょっとルピシアのさくらんぼ紅茶に似ているね。とはいえこっちはだいぶ青さがおとなしく、さわやかなさくらんぼの果肉を思わせる甘さ、果物さが強く感じられます。
ヌワラエリヤのすっきりした味わいとあいまってだいぶさわやかさが際立つ。渋みはそんなに強くなく、甘さの印象のほうがやや強い。フレーバーだけど癖は強すぎず美味しいですね(・ω・)bあーこれが恋のー予感?とからしい。

星3.5

巌茶水紅梅

遊茶 巌茶水紅梅
photo_480

遊茶さんの「巌茶水紅梅」。全体的にすっきりしていて適度にふんわりと香ってくれる。花のような香りも強く、飲み易い。岩茶で焙煎の強くないものをお願いしたらこれを薦められました。後味もかるく、飲みたい時にささっと飲めるのがいい。

淹れ方は遊茶推奨の淹れ方にしました。湯温90~100℃で300ccのお湯に対し5gで2分抽出。お湯の継ぎ足し式。チャトルや洗茶して淹れた時よりもおいしかった気がする。
ただ、どことなく飲んだことがあるような味わいでこのお茶ならではの特徴は少ない。

星3.5