GOLD

リントンズ GOLD

リントンズの「GOLD」。パッケージ反射しまくってうまく撮れなかった…(つω;)
リントンズの紅茶人気ありますね。ケニアの紅茶らしい。茶葉の香りは全然土っぽさがなく、むしろ透明感すらも感じられる。
淹れたても香りがおとなしくておそるおそる口に含むとアッサムに似た力強さと深いコクが容赦なく襲ってくる(´Д`;)香りは癖が少なく味わいがおそろしく濃いパターンか…。
ストレートにはまったくもって不向きと思うけど、渋みコクをとことん味わいたいなら有りか。評判とおりミルクティーが美味しいけど、使う牛乳に味わいを左右される気がする。私はコンデンスミルクを入れて、苦渋味がちょっと漂いつつキャラメルのようなクドまろやかさが出る飲み方が好きです(・ω・*)

星3.5

白桃煎茶

ルピシア 白桃煎茶

ルピシアの「白桃煎茶」。90℃のお湯で3分抽出しました。甘さを感じられる柔らかい香りと雑味の少ない渋みがそこそこある感じのお茶でちゃんとルピシアブランドの白桃のお茶というアイデンティティを確立している。
正直お茶の味はそこまで美味しいとも思わないのだけど、香りとの調和はよく、おいしそうだなーと期待させてくれる。冷めてくるとアミノ成分が強く感じられてしまいそれがちょっと苦手なので熱いうちにいただいてしまいたい。

星3.5

クイーンズチョイス

ジョージ・スチュアートティー クイーンズチョイス

ジョージ・スチュアートティーの「クイーンズチョイス」。3分抽出。
緑茶と紅茶、バラ、矢車菊がブレンドされているお茶。華やかな苺の香りが広がります。なんと形容していいかわからんですが、甘くないタイプの落ち着いた大人な感じの苺の香。ロイヤルディライトは野イチゴでワイルドな甘さがあったんですが、こっちはなんかオリエンタルっぽさがあるんだよなー。
甘酸っぱく春の畑の~っていうのが公式の紹介なんだが、個人的には春うららかというより、越冬後の初春な感じを受信しました(・ω・)弾けるような春の感じが皆無なんだもの…大人しく深みのある味わいで美味しいお茶です。ババロワなんかと合わせて飲みたいと思いました。

星3.5

香片茶

ルピシア 香片茶

ルピシアの沖縄限定「香片茶(しゃんぴんちゃ)」。茶葉が一欠片入ってしまったーご愛敬。茶葉にはジャスミンの花がブレンドされている。甘い香り…なんだ?と思ったらライチの香り付けがされているらしい。ダージリンの春摘みと緑茶がブレンドされているみたいですね。

3分抽出。ジャスミンよりもライチの香りが若干強めに感じますが、互いに香りを邪魔していません。味わいも渋さがなく、軽めの仕上がり。後味もなく、なんか全体的にふわふわーとしている(´Д`;)ゆえにレビューもふわふわーとせざるを得ない。甘軽い…みたいな(;゚д゚)ありそうでないような…そんなお茶でした。

水出しではジャスミンが引き立ち、ライチも甘くよく香ってくれてこれも美味しい。ジャスミンがしっかりと存在感を放っているので軽さがなくなるのも面白い。

星3.5

美らかーぎー

ルピシア 美らかーぎー

ルピシアの沖縄限定「美らかーぎー」。ピンクペッパー入りのルイボスティー。友人のダブりを頂いた。茶葉の香りは…なんか薬っぽい(;゚д゚)小児科とかでたまに嗅いだことあるような…シロップ的な香りとおもってしまった。とりあえず3分抽出。
淹れたら薬っぽさは収まりました。甘酸っぱいアセロラの香り。甘酸っぱいっていっても酸味は全然ないのでアセロラっぽい何かな感じもするけど総じて飲み易く無糖でも美味しい。余計な香味もなく非常にシンプル。

星3つ