レイワプルミエール

マリアージュフレール レイワプルミエール
photo_543

今年最後の記事のお茶はマリアージュフレールの「レイワプルミエール」。令和元号記念に作られたお茶ですね。梅のフレーバーのレイワインペリアルは完売。うーん…人気だったみたいで、落ち着いたら買いに行こうと思ってたのに…せめて令和元年中は販売してくれ(>ω<)!
レイワプルミエールは菊の花を混ぜたフルーツフレーバーの緑茶。明らかに菊の花入ってるのに原材料名に菊の花は書かれてないんだよなぁ…ちょっと杜撰すぎないΣ(・ω・)

3分抽出。香りはそんなに好きな感じではないが(ちょっとケミカルっぽさがある)飲んだ時に抜ける香りが軽やかで良いです!あとお茶の味が淡泊じゃない!日本の緑茶使ってるんだからそれもそうか…。マリアージュフレールでは新鮮な感じがする。香りの印象が明るく前向きでポジティブな印象付けをしてくれます。

令和元年は申し訳ないのだけど自分的にはいい印象がほぼ皆無で、凶悪的な事件のニュースが多すぎて陰鬱な気持ちになることが多く、散々な元年だなぁという印象だったので次の年はこの香りのようにポジティブなニュースがたくさんあってほしいです…(つω;)

星3つ

それではよいお年を。

2019 YEAR’S TEA

カレルチャペック 2019 YEAR'S TEA
photo_541

2019年も終わりを迎える今日この頃に。1年の始まりの紅茶をレビューする捻くれた天邪鬼である。
カレルチャペックの「2019 YEAR’S TEA(イヤーズティー)」。別に欲しくなかったんだがなんかたまたま寄った期間限定ショップの在庫処分福袋ならぬお楽しみ袋に入っていたもので…。ラバーズリープのヌワラエリヤのシャンパンフレーバー。この茶葉の香が!!すごくて!!なんと100円ショップで売ってるポリバルーン(トラバルーン?)の匂いがする!!!!くっさ!最高!!!最高!!!この香り癖になるううううう ( º ﹃º )
ポリバルーンご存じですか?ストローの先端にジェル状の何かくっつけて吹くとビニールの風船が作れるおもちゃです。酢酸エチルの匂いっぽいんですが接着剤とか除光液のような香りってまぁ率直にいうとシンナー臭に結構近いと思います。…っていうかシンナーに酢酸エチルが含まれているっぽいし有害と思うんだけど大丈夫なのこのおもちゃは…(((・ω・)))まぁそれに似た香りを合法的に楽しめるというなんともお得感満載な紅茶なんですけど…え、これもう来年には手に入らないの…Σ(・ω・)まじで!

淹れてみるとあら不思議。シンナー臭はどこへやら。マスカットに似た香りのおいしい紅茶ができあがりです。さっぱりと透き通っている味わいがなかなか美味しいです。単調におもわせがちですがやわらかい余韻と深みがあってほっとひといきつける。そんな味わいです。

星4.5

このお茶はほんと茶葉の香りが好きで…たまにジップあけてクンクンしてる変質者になってしまう(・ω・;)一般受けするのかな?このお茶…まぁしなかったから在庫処分お楽しみ袋行きだったんだよねたぶん…こんな危険なお茶が期間限定で良かったというべきか。

フラワリーローズガーデン

ムレスナティー フラワリーローズガーデン

ムレスナの「フラワリーローズガーデン」。ムレスナも北野エースで買えてしまう時代になった…のね…ここ数年の邁進っぷりすごい。

ローズとベリーのフレーバーの紅茶。ベリーの甘さがあまりなく、ローズの香りがとても強く、好きな人にはたまらんだろうと思われる。渋みもそこそこあるけど、ストレートがおいしい。ミルクティーにするとなめらかな感じの洋菓子っぽくなる。薔薇の香りめちゃめちゃ消えるけど。

星3つ

白葡萄ジャスミン茶

白葡萄ジャスミン茶

雑貨屋さんで見かけた「白葡萄ジャスミン茶」。期待せず手にとったけれど白葡萄の香が強めによくでている。お茶もちゃんと台湾烏龍茶の味わいがありつつ…水出しだとジャスミンの香がよくわからない。白葡萄がただのあまったるい感じではなくて、ほのかに花の香もするのでこれがジャスミンなのかなぁ。烏龍茶の香と混ざってあまり主張してないのだけど。
お湯出しで普通に淹れるとジャスミンっぽさが出てきます。葡萄フレーバーもほんのちょっと渋みが出て、甘さが減るけどこれはこれでいい。なかなかおいしくて攻めた感じのお茶を大手以外で手に取れるのはとても有難いのだけどいかんせんコスパがとてもとても悪くてですね…2g×6包のティーバッグで450円くらいするのが残念…(=ω=)高い…ルピシアとは違ったテイストなので新鮮ではあるのだけれど。

星3.5

販売は「Tokyo Tea Trading」というところです。

ってここ久順銘茶なの!?久順銘茶のお茶正直あんまり…な印象だったからびっくりしたー。他のフレーバーも美味しそうである。

八朔煎茶(水出し)

カレルチャペック 八朔煎茶(水出し)

カレルチャペックの「八朔煎茶」の水出し。

八女茶を使用とのこと。お茶自体のまるみのある甘さと八朔のさわやかでフレッシュさのある甘さが絶妙な配合でおいしい。あー水出しなら緑茶のこういう甘さも全然いけるのね。雑味苦味が皆無で、緑茶の本来の香、味のおいしさがどちらもちゃんと表現されています。柑橘のフレッシュさと緑茶のハーモニーは、バランスが難しいと思うのだけど八朔の存在感に緑茶が負けていないところが良い。喉越しもよく、後味も少しの余韻のあと綺麗に消えてくれます(・ω・)

星4つ