しののんブレンド

カフェシナモン しののんブレンド

池袋にあるカフェシナモンの「しののんブレンド」。淡い色の可愛いパッケージ。3分抽出。水色が明るくて綺麗。
柔らかいながらも蘭を思わせる花の香りと青みがあり爽やかなダージリンの特徴が出ている。若干キリっと感があるのだけど、国産烏龍茶をブレンドしているとのこと。なるほど、原料の茶がインド製造、国内製造になっている。烏龍茶の苦味等はなく、メインはダージリン。農園ものみたいにしっかりした特有の芳香があり、そこらのダージリンブレンドとはかなり方向が違ったアプローチ。青さはシルバーポットのカイルベッタを飲んだ時と印象の入口の部分で似てる気がする…んだよなぁ。香りの強さとか味わいは全然違うんだけど。お手軽に本格寄りダージリンを楽しめて良。

星4つ

以下カフェシナモンさんの簡易レビューなど。

pic_137
pic_138

紅茶だけが欲しかったんですが購入はカフェ利用がないとダメとのことで、おっかなびっくり倍率が恐ろしく高いらしい予約をなんとか勝ち取って行ってきました。カフェシナモンさんお料理美味い!ここの「ブルーマンゴーフレーバーティー」はバタフライピー使用の烏龍茶。四季春に似たさわやかな烏龍茶の底に甘いマンゴーフレーバーの水ゼリーが沈んでいて、普通の烏龍茶もフレーバー烏龍茶も両方楽しめてお得感がある!これがめちゃくちゃ美味しかったです。季節限定メニューも豊富でこれはリピートしたくなる。

※無断キャンセルや予約席の人数が合っていないなどトラブルが発生しているようです。必ず行ける日程&人数分で予約しましょう。

EARL GREY

アバンス AVANCE EARL GREY

いろんなスーパーでよくみかけるアバンス(AVANCE)の「EARL GREY」。外出していてどうしてもなんでもいいからお茶飲みたい時があった時に購入したもの。25バッグ入りでだいたい180円前後。

3分抽出。ストレート無糖もしくは加糖状態だといかにも業務スーパーとかで売ってる希釈系紅茶飲料の香料の嵐。茶葉の味わいもいまいちぼやけてうまく特徴がつかめない…。なんちゃって紅茶感がありますが、それを楽しむのもオツなのかもしれん。この紅茶はミルクティーからが本番でして。ミルクいれるとコクが出て紅茶感が少し強くなります。ベルガモットの香りも若干ミルキーさがでてアールグレイらしさが出ます。クドさがなくて軽く、でも薄くなく。カレルチャペックのレモンパイあたりと香り方が似ている気がします。
私はクリープを入れる飲み方が好きです。コク強めが美味しい。

しかしなんといってもこの紅茶の魅力はコスパの良さと紙コップ、割りばしマドラーの超意識低い系ティーウェアでも許してくれる懐の深さではないだろうか。どんな状況下であっても温かい紅茶を気取らず飲ませてくれるファストドリンクでありながらペットボトルよりもほんのちょっとだけ本格っぽさを感じられるところが素敵。雑に淹れてもそんなに味の印象が変わらないのと、手軽さが良いと思いました。まぁペットボトル紅茶はあれはあれですきなんですけど(・ω・)

星3つ

白葡萄ジャスミン茶

白葡萄ジャスミン茶

雑貨屋さんで見かけた「白葡萄ジャスミン茶」。期待せず手にとったけれど白葡萄の香が強めによくでている。お茶もちゃんと台湾烏龍茶の味わいがありつつ…水出しだとジャスミンの香がよくわからない。白葡萄がただのあまったるい感じではなくて、ほのかに花の香もするのでこれがジャスミンなのかなぁ。烏龍茶の香と混ざってあまり主張してないのだけど。
お湯出しで普通に淹れるとジャスミンっぽさが出てきます。葡萄フレーバーもほんのちょっと渋みが出て、甘さが減るけどこれはこれでいい。なかなかおいしくて攻めた感じのお茶を大手以外で手に取れるのはとても有難いのだけどいかんせんコスパがとてもとても悪くてですね…2g×6包のティーバッグで450円くらいするのが残念…(=ω=)高い…ルピシアとは違ったテイストなので新鮮ではあるのだけれど。

星3.5

販売は「Tokyo Tea Trading」というところです。

ってここ久順銘茶なの!?久順銘茶のお茶正直あんまり…な印象だったからびっくりしたー。他のフレーバーも美味しそうである。

凍頂四季春茶

成城石井 凍頂四季春茶

成城石井ブランドの「凍頂四季春茶」。これのほかに凍頂烏龍茶とジャスミン茶とプーアル茶がラインナップしていたとおもいます。ちょっと気になったので一つだけ購入。

四季春っぽさは確かにあり。アミノ酸系の旨みが強めに出ているのと、甘みはともかく爽やかさ、清涼さが欲しいなぁと思いました。このへんは個人の好き好きと思いますが。

内容量は30g(2g×15包)で650円ほどでした。

星2.5

午後の紅茶 THE DRIP TEA ロイヤルウバ

午後の紅茶 THE DRIP TEA ロイヤルウバ

いつぞやの午後の紅茶のDRIP TEAシリーズあたらしいの出てるうううう!!!全然見かけないからもう消えたのかと思ってたよ…。というわけで午後ティーのドリップシリーズの「ロイヤルウバ」。ドリップパックをセットしてお湯を注いで30秒間固定。

相変わらずしっかりした本格紅茶になっております。喉越しに通るなだらかなコクと穏やかな渋みがあり、ウバ特有のサロンパスめいた香りもしっかり出てる。それっぽさができすぎていて違和感がない違和感になってしまっているけれどもはやそれが愛おしい。本当に良い出来です(・ω・;)ウバの一般的に言われているであろう特徴全部一切合切取り込みました!!という意気込みが強く感じられる。どういう技術なんだこれは…(;゚д゚)原材料名は紅茶のみ。香料がないところがすごい。

パッケージ裏の淹れ方(超簡単)に沿って淹れれば誰でもこの味が楽しめるってものすごく画期的じゃない?革命じゃない?なんで流行らないの(・´ω`・)たのむ流行ってくれ。

ミルクティーも悪くないけども無糖ブラックの状態がやはり一番美味しいです。

星4つ