文山包種 春摘み

ルピシア 文山包種 春摘み
photo_282

ルピシアの「文山包種 春摘み」です。ルピシアのフレーバー烏龍茶の茶葉は文山包種を使ってるんですっけね(・ω・?)
お茶そのものの香りが花のようです。一口飲むと強い青さがくるかと思いきや、やわらかめの味と余韻に若干の鋭い青さが抜けていきます。
緑茶に通じる味わいがあるっていう説明に納得。たしかにこの青さは緑茶を少し思わせる感じが。でもちゃんと烏龍茶なんだよなぁ。深みはあまりなくすっきりしたお茶。緑茶っぽいのは発酵度数が低いからなのかーφ(○ω○ )ノ メモメモ
単品で楽しむよりかはお茶菓子とかが欲しいかな。シンプル寄りな味です。それが物足りない時もあるかも。

後日水出しに。水出しにすると味の柔らかさが強調されます。とがった部分がなくなってうまい。

星3つ。

Leave a Comment.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)