ルピシアグランマルシェ2016in池袋いってきた

今年も池袋のグランマルシェ行ってきました。なんか恒例になってる。

pic_88

予約特典。な、なんかどんどんしょぼくなってるΣ(・ω・;)ど、ドライフルーツいれてほしかったワァ…いやいや、無料でこんなに頂けるだけでも有難いです。以前が神だっただけさ。

全体的な感想としては、ホットとアイスが2種類用意されているお茶が多かった。ミルクティー向きの茶葉はミルクティーで提供された。ミルクティーは砂糖入りで甘め。とバリエーションが増えてた。フレーバー烏龍茶の提供が少なすぎた…orz日本茶も少なかった。と、まぁ今年はフレーバー紅茶に力入れてたのかな。

以下試飲プチ感想

マーガレッツホープ・サンシャイン
ダージリンSF。青い。飲みやすい。
ピュグリPJ83
ダージリンSF。嫌味がない。おいしい。
ダージリンセカンドフラッシュプレミアム2016
ダージリンSF。ふつうのダージリンっぽかった。デザートワインのマスカテルらしい。まじか。
キャッスルトン2016
ダージリンSF。今年のがっかりポイント…うへぇキャッスルトンの品の良さがまったく出ていない~~~!!(ノД`)ただただ渋さが突出した残念すぎる出来…かなりショック。
サングマ
ダージリンSF。渋みはでてるけどわりと安定してたとおもう。
ナムリンアッパー
ダージリンSF。ちょっと烏龍茶みたいだった。
オレンジバレー
ダージリンSF。やわらかい味。
ダージリンオータムナル
焙煎香強め。
ダージリンファーストフラッシュ
うーん…もやもやした味。淹れ方のせい?
台湾桂花烏龍
安定してうまい。フラワリーながら味は軽め。
梨山烏龍
柔らかい…んだけど薄いのかいまいち舌にこない。濃いお茶飲んだあとだったから味が伝わりにくいんだと思いたい…(梨山は高価なので…)
阿里山烏龍 特級 春摘み
果物っぽい甘さを感じる。美味しい。乳香はなかったんで今年のラインナップだと特級 春摘みかな。
名間四季春
たぶん春摘かな。相変わらずド安定してる。安いし。正義。このへんの台湾烏龍茶ゾーンは絶賛してるおばさま方が多かったのが印象的だった(・ω・)
水仙
友人いわく大衆烏龍茶の味とのこと。たしかに飲みなれた味である。好き。
養生プーアル
薬っぽい。台湾にあるプーアルとかよりだいぶ薄めで飲みやすくしてるとおもう。
黄金桂
うまい。台湾桂花烏龍と似た香りだけど味はこちらのほうがどっしりしてる。
鉄観音
今年の鉄観音薄い?サントリーの烏龍茶臭があんまりしない。
キームン・クイーンズホープ
蘭の花にたとえられるらしい燻香が主張している。これは自分で淹れてみたいなと思う。
伊勢玉露紅茶
やっぱりほうじ茶だった…よかったー。でも家で淹れたやつのほうがほうじ茶感は強かったとおもう。
アフタヌーンティー
なんかこのお茶存在感薄い。他のお茶が個性的すぎるからか…
ティーブレイク
ニルギリ。飲みやすい。わりと濃かった。
セイロン ディンブラ
ふつうのディンブラ…(´Д`;)特筆することがないぞ…
ニルギリ ブロークン
あっさり。印象に残りにくい。
ハプジャンパルバット
アッサムらしいモルティー香が強め。なんでこれミルクティー用意してくれなかったんだよう。
ディクサム
ふつうのアッサム(´Д`;)あまり印象に残らなかったけどフルリーフタイプなのか。
ユニオンジャック
去年、お堅く渋いっつーイメージだったけどミルクティーで飲んだら美味しかった。このコクはミルクティー向きだったか。まぁイギリス意識してブレンドしたお茶だしね。そうだよね。
クッキー
ミルクティーで提供。このフレーバー結構優秀だよね。淹れ方もうまいとおもう。紅茶が苦手な友人に買わせるのすごい。ぜひ紅茶嫌い克服してほしい(´・∀・`)
テ・オ・レ
ミルクティーで提供。コク強くて美味しい。
ファルファローネ
会場限定紅茶。カシスフレーバーをつけたアッサム。ミルクティーで提供されました。カシスの香りすんごい。ミルク入れても強い。ありだとおもうけどこれティーカップ一杯飲むの辛くね。
アッサム&モカ
会場限定紅茶。ミルクティーで提供。コーヒーのような紅茶を飲んでる。うん。
マスキュラン
いろんなものが入ったハーブティー。それだけでもやばそうなのにミルクティーで提供されてて驚く。でも意外に飲める。ジンジャー強め。ちょっと粉っぽい。たぶんマカパウダーのせいかな。
フェミナン
ローズヒップ系のハーブティー。アイスとホット両方提供されてた。思ったより酸っぱくない。
茉莉春毫
変わらずうまい。ルピシアでおいしいジャスミン飲みたいならこれでいいとおもう。
台湾ジャスミン烏龍
こちらもうまいけど味は軽い。四季春種かぁ。
トキオ
アイスティーで提供。なんかわりと飲める。たぶん自分で淹れるよりうまい。
ネプチューン
アイスティーで提供。去年より味薄い?たぶん自分が淹れたほうがうまい。
デカフェ白桃
デカフェ味気ないなぁ。
いちごバニラ
緑茶。ストレートだとイロモノ感しかない。濃いめに入れてラテにするのがいいんでない…
ロゼロワイヤル
シャンパン系がよく表現できてる。安定。
サクランボ
何度も飲んでるんだけど。あえて飲まざるをえない。
キャラメレ
ミルクティーで提供してほしかったなぁ。ストレートだとちょっと。
アールグレイ オレンジペコ
アイスティー。おとなしめのアールグレイ。そんなに安物っぽい感じはしなかった。
ホワイトサングリア
アイスティー。去年より味が落ちてるぅー。淹れ方の問題かな。
グレープフルーツ
アイスティー。緑茶のほう。変わらない味。うまい。
ルイボスレモン
アイスティー。おいしい。そこまで絶賛するなら買えよ。
ジャルダンソバージュ
アイスティー。うーん。やっぱりイマイチ。
白桃烏龍極品
俺たちの白桃烏龍!なんだが味は去年のマルシェのほうがおいしかった。感想が友人と一致している。お互いよく去年の味覚えてるなぁとおもう。

キャッスルトンがショックでショックで…もう感想それしかない。ってわたしそんな特別ダージリン好きなわけでもないんだけどこのいたたまれなさはなんなのか…これがあるからシーズンものは辛いね。ロットのせい…と思っておきたい。

そんな感じのルピシアグランマルシェ2016年in池袋でした。久々にルピシア便り更新。そういや去年そうそうに売り切れた北海道限定のダイヤモンドダストがラインナップになかった。

ロイヤルブレンド

フォートナム&メイソン ロイヤルブレンド

フォートナム&メイソンの「ロイヤルブレンド」。3分抽出。水色が濃い。アッサムとセイロンのブレンド茶。

まんまブレンドの味がするけれども、ボディが強く、渋みは深め。アッサムの香りはそんなにしないけど、舌先に残る後味はアッサムっぽい。雑味がなく、じんわりとして消えていく後味という印象。加糖するとまたなんとも落ち着いたお茶の旨みが渋みとともに口に広がっていきます。

ちょっとミルクをいれると美しいブラウンカラーで本当に素敵なんだけども、濃厚4.4牛乳に味が持っていかれるね(´Д`;)香りはいいのに味がすごいペラッペラになってしまう…のど越しはいいんだけど、これでいいのか?ストレートの時の重みがもったいない気がするよ。うーん…
通常の3.6とかあっさり系の牛乳のほうが合うのかもしれない。もしくはあえてこのギャップを楽しむのもいいかも(・ω・?)

星3つ

以前、イギリスに行った時に本店でアフタヌーンティを頼んだお茶がこのロイヤルブレンドなんだけど当時のお茶の味全然覚えてないから比較できぬ…(´Д`;)美味しかった気もするし、こんな味だった気もする…

後日、低温殺菌牛乳でミルクティーにしてみたら、そこそこの濃さで飲めました。でもこの牛乳自体がさらっとしてるのもあってどうにも滑る味になりがちなのは否めない(´・ω・`)

日月潭紅茶

台湾 日月潭紅茶

せ、正式名称がわからんorz台湾のお茶セミナーのところで気になって買った日月潭紅茶。うーんパッケージ見ても紅茶ってわからないぞ(´Д`;)しかも茶の賞だけなぜか日本語だし…もしや茶の賞が正式名なのか?
3分抽出。水色は明るめ。

味は…か、軽いなー(・ω・)…あ、でもあっさり系ではなさそう。コクも感じるし。渋みがほとんどなくて、舌上でまろやかさ、甘さも感じることができます。砂糖がなくても無糖でいける。
で、これ何かに似てるなぁと…調べたらウバに似てる感想があって、なるほどなーと思いました。たしかに少しメントールに似た芳香が感じられるのでそこが似ているやも。

後味はまったりと余韻が長めに残ります。

紅玉18号の記載はとくになかったから別の品種かもしれない。でも日月潭紅茶の一般的な特徴は感じられました。

星3.5

パッケージが適当なのであんま期待はしてなかった。でも台湾はお茶に限らず結構パッケージいい加減なの多いよね (´・∀・`)

クレームブリュレ

ジュピター クレームブリュレ

ジュピターコーヒーのオリジナル商品「クレームブリュレ」というフレーバーティー。カスタードとバニラとカラメルが香る紅茶。茶葉はセイロン。
2~3分の抽出時間が推奨されてます。
水色の濃さと濃厚なフレーバーから渋みがありそうな印象だけど、驚くことに渋みはそんなに感じない。香りはカラメルの印象が強いかなぁ。面白いのはこれ、ストレートで飲むとなんか酸味っぽいものがΣ(・ω・;)
珈琲を飲んでるような錯覚も。どうみてもミルクティー用なのでミルクと砂糖投入。
あ、やっとカスタードとバニラが引き立った(・ω・)ホッ
というわけでおすすめはミルクティーだけども珈琲好きな人ならストレートもありか。カラメルは焦げ感にちょっとクセを感じる。あとなんか紫蘇っぽさ(´Д`;)?も感じるような…。

星2.5

ミルキーバナナ

カレルチャペック ミルキーバナナ

カレルチャペックの「ミルキーバナナ」。ウバ茶をつかったバナナフレーバーのお茶。茶葉の状態ではかなりジューシーなバナナ感がただよう。でもウバの香りも負けてない。
ホットで3分抽出。このお茶はミルクティーもアイスミルクティーもストレートも全部3分抽出が推奨になってる。

水色は思ったよりも明るい。ストレートだとバナナの香りが…消えた…。ウバの香りが強く渋みもわりと強い。嗅覚をすませば若干わずかにバナナっぽさを感じられるくらい。ストレートで飲むのはちょっと辛い。なのでミルク投入。
するとバナナフレーバーがよみがえってくる(´-`)もう慣れたけどストレートで身を潜めたバナナフレーバーがミルクを入れると前面にでてくるのってどういうことなのだろう(´Д`;)不思議。パッケージにもミルクティーにすると香りが引き立つってあるんだよね。
かくしてウバフレーバーとうまく融合してお茶の名前の通りのミルキーバナナのお茶になりましたとさ。
ウバのおかげでバナナの香りに濃厚さがでるので結構飲み応えのあります。

これはミルクティー向きのお茶…というかミルクティー用でいいよ、うん。

星3.5