アールグレイ ヴェール

ルピシア アールグレイ ヴェール

ルピシアの「アールグレイ ヴェール」。水出ししました。緑茶にベルガモットつけたやつなんですけど、これ、緑茶の茶葉が!!とんでもなくうまい!!緑茶の甘味と青々しさが茶葉の段階からもう香ってきていて、水出しにしてもすっきりしながらこう、「和」の佇まいがあるんです。ルピシアのフレーバー緑茶、わりと飲んできてると思うんですけど、こういうアプローチできるんだなぁと驚いてしまいました。正直フレーバー緑茶ってまぁ香りが主体なんで、茶葉はそこそこの味のもので終わる印象が強いんですが、こんなシンプルな構成でうまい茶葉で演出してくれてありがとうよぉ…という気持ちでいっぱい。香りもいかにもな香料さでなくグランドクラシックやエメラルドアールグレイみたいに振り回す系でもなく、一般寄りでありながら安っぽさがないいいところを点いている。

ホットでも緑茶の風味が強くて美味しいです。ベルガモットも強く香り味わいもかなり濃い。けどコクは少な目。アミノ酸や変な甘ったるさがないからこんなに強くても飲みやすいのかも。

星4.5

名間金萱 冬摘み

ルピシア 名間金萱 冬摘み

ルピシアの「名間金萱 冬摘み」。1分抽出。花のような柔らかな香りと軽めながらコクと甘さを感じる茶葉の味わいが口の中に広がります。金萱茶特有の乳香のミルキーさが結構くる。味は好きなんだけど香がね…ちょっと生っぽいんですよね…名間だけに…。この生さが自分は辛い感じ。別に実際生臭いわけじゃないんですけども。香りが落ち着いてくる3~4煎目は純粋に味わいに集中できて美味しいと思います。これ自分の場合は洗茶したほうがいいな(;´д`)生っぽさが抜けた乳香は好きなんだけど。
そんなわけで2度目以降は洗茶をするようにしたら飲みやすくなりいい感じになりました。後味は柔らかい香りの余韻があります。

星3つ

ひらき

ルピシア ひらき

年が明けたのでお年賀コンセプトのお茶をあけるのだ。ルピシアの「ひらき」。梅と桃のフレーバーの紅茶。茶葉の香りでだるま(紅茶)を思い出した。梅ミンツとピンクペッパーは違うはずだけども…。茶葉にはあられや煎り米が入ってる。3分抽出。

すっきりした味わいの紅茶にさらりとした桃の香と梅ミンツみたいな香りでちょっと晴れやかな気分になれました。おめでたい感がうまく表現されています。一瞬で正月か桃の節句にトリップできる。茶葉のチョイスがセンスあるなぁ。濃いめの味わいだったらフレーバーとかちあって絶対エグ味でてたわ…。飲み口は梅ミンツ感の主張が若干特殊。飲んだ瞬間が一番強く、ピリッとくる甘酸っぱさがこれまた良いです。ストレートもいいけどはちみつを入れた時の味わいが好み。甘酸っぱさましましジュース感満載。

星3.5

大隈新茶 さえみどり「春景色」2020

ルピシア 大隈新茶 さえみどり「春景色」2020

ルピシアの「大隈新茶 さえみどり「春景色」2020」。カップ1杯に対して5gとか超茶葉使う。80℃のお湯で1分30秒抽出しました。

説明にある通りひたすら軽くて軽くて甘い飲み口。そして薄い。うーん。ふんだんに茶葉使ってこの味わいかぁと思うとちょっと納得いかないというか自分では選ばないなって断言してしまう。これは夏の福袋かなんかに入ってたやつだったかな。いいところは癖がないから惰性で飲み切れるところかな…(・ω・;)

甘さ軽さ重視の緑茶は苦手なのでポジティブな部分を見つけられず申し訳ないな。もちろんこういう系が好きな方にはよい発見があるのだろうと思う。

星1つ

さえみどり「春景色」2020についてはあんまりにもあんまりな感想しか抱けなかったのでサイト巡ったりツイッター調べたりしたんだけどみんな茶液濃くない?ルピシア公式でさえも。推奨されている温度と時間では出せない色だと思うんだけども(・ω・;)水の性質であんなに変わるものなのか…?
おなじ茶葉の量で100度3分抽出しても濃い緑色(深蒸し色)にはならなかった。謎すぎる。

12gで500ml抽出したら同じくらいの濃い緑色にできた。味はお察しだったけど…。上記の味わいに濃ゆい苦味成分をふんだんにぶちこんだ繊細さ皆無の味わいでした…なんぞこれーもー。

とちおとめ~苺の紅茶~

ルピシア とちおとめ~苺の紅茶~

ルピシア便りの特集で思い出したので買ってきた「とちおとめ」の紅茶版。ケニアのCTCでフリーズドライの苺が入ってる。3分抽出。

ストレートは味わいの軽さにしっかりとした甘酸っぱくてフルーティーな苺味を感じられておいしいね。おいしいよ。アッサムよりも軽めでセイロンよりも苦味がなくてさっくりと飲むのにちょうどいい。でもって砂糖入れてミルクティにすると一気にコクが広がって濃厚になって冬にぴったりでさらにおいしいんですわ。うん。それゆえに惜しい。
廃盤になったハイランドストロベリーっていうウヴァにストロベリー(とはちみつ)の香をしっかりつけた紅茶が好きで、この紅茶の感じはそれに似てるんですけど、この茶葉だと味わいのほうが若干物足りない気も。いや、この軽さはこれはこれですごくいいと思うんでここからは嗜好の問題だね(・ω・)

冷めても香が飛ばず美味しかったのでこれはアイスティもよさそう。だが今時期は寒い。

星4つ

最寄のルピシアが狭い店舗だしとちおとめないかーと思ってたけど聞いたら普通にあってびっくりした。絶対とちおとめ表に出したほうがいいよ…もったいない(・ω・`)でもクリスマスシーズンだからね、しかたないね。