香りの庭(水出し)

TEAPOND 香りの庭

TEAPONDの「香りの庭」。茶葉の名前がおしゃれです。ハーブとグレープフルーツを中心としたフルーツがブレンドされたフルーツティーを水出しに。ハーブ草っぽさがわりと強いが、同じくらいフルーツの香りも前面に出ていて不思議な感じ。グレープフルーツだけじゃなく、オレンジやリンゴの香りも含有されている。ハーブの傾向はレモングラスがメインに香りつつユーカリやらビートルートやらいろいろなものが入っている。ハイビスカスの酸味とオレンジの甘さが混ざり合って、不思議な飲み口。
飲んだ瞬間のインプレッションは酸味とハーブ感がとても強いんだけどオレンジが後味に強く残るのが好き。

星2.5

アウルブレンド

TEAPOND アウルブレンド

TEAPONDの「アウルブレンド」。95℃のお湯で3分抽出。
口当たりの良いすっきりした紅茶。凛としたダージリンのような…そこはかとなく薫香を感じるインドとネパールの茶葉のブレンド。ミルクとか加糖にはあまり向かず、ストレートが美味しい。食事に合わせて飲むのが好き。ネパール系の茶葉はなんとなく希少でお高いイメージありますがブレンドとはいえ値段がお手頃で有難いかぎり。

星3.5

檸檬アールグレイ

ムレスナティー 檸檬アールグレイ

ムレスナティーの「檸檬アールグレイ」。3分抽出。

檸檬とベルガモットの香りのお茶。茶葉の時の爽やかな青さ広がる檸檬の香りがすごい良い!んだけど、淹れるとだいぶ香変わるな…。いい香りなんだけど茶葉の香も結構しっかりしてるのか苦さを思わせる。でも味は全然苦味がなくてバランスの良いいいお茶に。茶葉の感じからもっと弾けてもよかったかな。でもそうすると苦シブになってしまうのかも。ベルガモットは落ち着いてゆるやかな主張で檸檬となじんでいて良いです。

星3.5

クリーミールイボス

カレルチャペック クリーミールイボス

カレルチャペックの「クリーミールイボス」。熱湯で5分抽出。ちょっと長い。

香りすごいー。これ香料入ってないんだよね…ネーミングそのままクリームのような甘い香りのルイボス。口当たりも甘くなめらかで無糖でも甘い。お菓子みたい。香料なしでこの感想になってしまう。普通のルイボスで若干感じることがある草っぽさがまったくないんだよ…何か穀物みたいな何かを煎じて飲んでるかのような凝縮を突き詰めた味わい。

甘くないのに甘さを味覚が激しく刺激して脳が疲れるので大人しく加糖とミルクを入れて「これは甘いミルクティー」とすることにした。うん、やっぱり素直に甘くしたほうがいい気もするし、もっと濃厚さを味わいたかったような未練も。おいしいピュアルイボスティーでした。

星4.5

黄山毛峰

姫茶伝 黄山毛峰
photo_653_2

姫茶伝というところの「黄山毛峰」。中国の緑茶。葉が長いの好き。とりあえず洗茶して1煎。

ふわりと甘めの香が広がり爽やかなハーブっぽさがほんのりある。もっと淡々としてるかと思ったので意外。かなり柔らかい味わい。あと和菓子のもち米をつかったお菓子の皮みたいな印象ある。なぜ…。長く煎が続きハーブみを楽しめる。

星4つ

テレワーク中部屋の冷房のせいか(28度維持)くしゃみが出てしまうのだが中国茶飲むと体がポカポカしてくしゃみ止まるので本当有難い。と同時にこのお茶ではないがはじめて中国茶で茶酔いして気持ち悪くなってしまってなかなかタイミングが難しい。まぁ飲むんだけど。