シャンパンローズ

ムレスナ シャンパンローズ

ムレスナさんの「シャンパンローズ」。ワインの香りにローズ、ジャスミン、ハニーの香りを加えた紅茶とのこと。豪奢な花の香りがこれでもかというほど強く香ってきます。ハニーの香り付けもわざとらしさがなく、メインの後ろのほうで控えめながら香りは感じられます。紅茶でこういうはちみつの表現って珍しいですね。
このはちみつの香りのおかげで全体的に重さを感じにくくなっています。結構アイスにも向きそう。
ワイン好きの方にはグリューワインっぽく感じるのかな(・ω・?)
後味も香りの余韻が長引きます。ちょっと香りに酔ってしまいそうな(・´ω`・)

星3.5

このあいだメトロに乗る用事があって久々に神楽坂ムレスナに寄ったらめちゃくちゃ繁盛しててびっくりしましたΣ(・ω・)!!うおーあんな辺鄙なところなのにすごい!(超失礼)これからも頑張ってほしいですね。

GOLD

リントンズ GOLD

リントンズの「GOLD」。パッケージ反射しまくってうまく撮れなかった…(つω;)
リントンズの紅茶人気ありますね。ケニアの紅茶らしい。茶葉の香りは全然土っぽさがなく、むしろ透明感すらも感じられる。
淹れたても香りがおとなしくておそるおそる口に含むとアッサムに似た力強さと深いコクが容赦なく襲ってくる(´Д`;)香りは癖が少なく味わいがおそろしく濃いパターンか…。
ストレートにはまったくもって不向きと思うけど、渋みコクをとことん味わいたいなら有りか。評判とおりミルクティーが美味しいけど、使う牛乳に味わいを左右される気がする。私はコンデンスミルクを入れて、苦渋味がちょっと漂いつつキャラメルのようなクドまろやかさが出る飲み方が好きです(・ω・*)

星3.5

アールグレイ

テイラーズオブハロゲイト アールグレイ
photo_515

テイラーズオブハロゲイトの「アールグレイ」。ティーバッグのデザイン可愛いなぁぁぁ(・ω・*)100℃のお湯で4分抽出。

濃い水色と香りの強さのわりに渋みがそこまで強くなく、軽い。LIGHTとか書いてあるだけある。口に含んだ時のインパクトは強いからコク強めに見えるけど、飲むと妙にあっさり喉を通ります。間違いなくアールグレイなんだけど、ベルガモットの面影の裏にどことなく甘草系の甘い香りがする。リコリスみたいな。入ってないのに不思議。後味はほぼなし。余韻は楽しめないです。
牛乳入れても入れなくても楽しめるよ!って書いてあったから加糖して牛乳入れたけど…これはないほうが良い。つるんとした謎な味わいとなんか一瞬酸っぱさに似た何かがくる。実際酸っぱいわけではないんだけど(;゚д゚)ナンゾコレー

星2.5

ナンバー2ティー

TWG Number2 tea
photo_517

TWGの「ナンバー2ティー(Number2 tea)」。ティーリスト見ても全然イメージつかないナンバーシリーズの紅茶。店員さんにおもしろい紅茶くれーって無茶ぶりしたら薦めてくれた。(明確な目的がないままとりあえず何か買うことしか決まってないまま来店するからこう…何かお探しですか?とか好きなお茶のタイプは?って尋ねられるのちょっとつらくなってきたぞ…(・ω・;)ナンデモアリナンデスヨネ)

緑茶と紅茶をブレンドしてジャスミンの香りがついている。これは…ちょっと不安だったけど飲み易い。メインのフレームは紅茶寄りでありつつ緑茶の雑味や苦味が一切でず、あっさりしているような和の奥ゆきのようなもの感じられて、フレーバーがうるさくなりすぎない。夜のジャスミンをイメージしているとのことで、静かに佇むジャスミンとラストノートの白檀が香りでちょっとエキゾチックな雰囲気に。この白檀は好みがわかれると思うがコンセプトはブレを感じず、良いと思います(・ω・*)
そしてカップにただよう残り香がすごい。

星4つ

水出しにするとジャスミンの香りが薄れてしまう~…(=ω=)白檀の香りばかりがきつくなってしまって残念。

銀座のTWGで初めて購入したわけなんですけど銀座店オープンからもう2年経つの早いね!(・ω・;)丸の内よりもだんぜん種類が多いらしい。

今年も始まりました

1月4日から7日くらいまでの正月の空気と日常の空気が入り混じる期間が好きです(・ω・)どうも正月だと普段に輪をかけてだらけてしまうんで…

年末はそこそこに忙しかったんで、例のごとく福袋に気づいた時には予約完売がちらほらでてた状態でして…小梅茶荘さんのブログを覗いてたら、まだ受付をしていたので滑り込みで予約できました。(´∀`)ヤッター。

福袋2019 小梅茶荘
pic_115

小分けの袋にいろいろな種類のお茶が入ってます。蓮根のコースターかわいいね(・∀・)以前飲んだものの記事のログとか見ながら楽しもう。店頭で初売り購入も考えてたのですが、今回は予約で完売したみたいですね。(元旦に店頭の予定数が売切れたようです。失礼いたしました)某番組の中国茶のガチ特集も影響があったのかも。

ちょっと去年に戻るんですが、秋口に大阪・神戸にいきまして。泊まったビジネスホテルがJAFTEA提供していてテンションあがりました。アールグレイ。提案してくれた人GJd(・ω・)b

pic_116

pic_117

もうひとつ。大阪にいったらやっぱりロンドンティールームに行きたくなるので。今回も全然時間なくって優雅なお茶にはならなかったけど、ルフナ。店員さんの説明通り30秒で淹れたら薄い水色の想像のとおり、ちょっとあっさりしすぎた味わい。疲れてたのでストレートは最初の1杯の半分くらいまでで軽く楽しんであとは砂糖で甘めに。2杯目の蒸らし時間が長くなったお茶はミルクティーにしたらめちゃめちゃ美味しかった。ずばっと力強いコクとまろやかさが至福。やはり30秒は短すぎなのでは…時間なくて飲んですぐ移動だったのだけど、何故いつもこちらに寄るときは余裕がないのか…まぁわかりにくい迷路のような梅田の道が原因のうちの1つな気もしますが(=ω=;)すっかり梅田の道が苦手になってしまった。大阪は地下鉄とかJRの乗り場もわからなくてよく迷子になりました…(つω;)新宿渋谷なんかより全然鬼門ですわ…
昨年は久々に旅行に重い腰を上げたのですが、以前はもっとさくっと旅に出れてたよなぁ…とどんどん面倒くさい保守的な思考になってしまっていること恐怖を感じつつあるので今年はもっと能動的に動いていきたい(`・ω・)
って毎年言ってる気がする_(:3 」∠)_